FC2ブログ

セムのひとりごと

ポッドキャスト「まったり韓国語」MC 韓国ソウル在住のセムが韓国での日常生活、国際結婚、ビザ関連、日本語教師時代のことなどをつぶやくひとりごとブログ。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へにほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村
遊びに来たよ~のサインで、ポチッと押していってもらえるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
来ましたよ~のしるしに、ポチッと押してもらえるとやる気がでます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

4:日本にて婚姻届の提出(郵送で提出)

韓国籍をもたない在韓外国語会話講師は通常E2(会話指導)ビザという
就業ビザを使って滞在しています。

当ブログでは、E2ビザを持ちながら韓国で韓国人配偶者と結婚し、
F2(居住)ビザに切り替える場合の手続き方法についてご紹介します。
(在留資格の変更)

(注)当ブログの情報は2011年11月現在のものです。
  情報が変わることもありますので、最新の情報は
  Hi korea!ホームページで  ご確認ください。(日本語ページあり)

4:日本にて婚姻届の提出(郵送で提出)

韓国で婚姻申告をすませて、それから帰国せずに日本に婚姻届を出す場合、
韓国国内では2つの方法があります。

1.日本大使館(領事館)に提出(新戸籍ができるまで約1.5ヶ月かかる)
2.郵送で自治体に提出(提出日から1週間で新戸籍ができる)

わたしの場合、12月の帰省までに何とか新しいビザを手に入れたかったので、
多少手間はかかりますが、早くすむということで、
郵送で提出する方法をとることにしました。

まずは、広島市の市民課に電話。
外国人との婚姻届提出に必要な書類について問い合わせたところ、
以下の書類が必要とのことでした。

そして、自治体に直接送るより、可能であれば家族でもかまわないので、
誰かに提出してもらうほうが手続きがスムーズにいきますよ、とのことでした。
というわけで、セムは実家に送って、両親に提出してもらうことにしました。


行く場所:日本人の居住地または本籍地

行く人 :セムの家族

持ち物 :身分証明書

必要書類:ちなみにセムは広島市外に本籍があるため、書類は各3通ずつ必要でした。
(このうち婚姻届以外の書類は、原本1通以外はコピーでも受け付けてくれます)

1.婚姻届(ダウンロード可・どこのものでもOK)    3通
2.婚姻手続き後の韓国人の婚姻関係証明書       3通
3.婚姻関係証明書の日本語訳(翻訳者:本人可)     3通
4.韓国人の家族関係証明書(出生証明書にあたる)    3通
5.家族関係証明書の日本語訳(翻訳者:本人可)     3通

6.配偶者の国籍を証明するもの(パスポートのコピー) 1通
 ↑
 母曰く、区役所で「必要ない」といわれたらしいです(笑)

3と5の日本語訳に関しては、日本大使館に翻訳用フォームがあります。
http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/ryouzibu/consulate_18.htm

婚姻届に必要な書類も、日本大使館のホームページに詳しく書いてあります。

★★★婚姻届を書く時の注意事項★★★★★★★★★★★★★★

様式   :どこの自治体のものでもOKだが、必ずA3用紙に印刷
氏名   :漢字の上にカタカナでフリガナを書く。
誕生日  :日本人は元号で、外国人は西暦で書く。
住所・本籍:韓国人は「大韓民国」だけでOK。
証人   :不要
その他  :「平成23年10月11日 韓国の方式により婚姻成立、
       ソウル特別市○○区長作成の婚姻証書添付
。」と書く。
届出人  :外国人配偶者は署名のみ。日本人は署名および捺印

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

EMSで広島へ

これを全部まとめて、EMSで実家へ。到着次第できるだけ早く役所に
出してもらうようにお願いしました。

市役所のおっちゃん曰く、約1週間前後で新戸籍ができるとのこと。
そして1週間後・・・


「戸籍送ったよ」というメールが。
セムの新戸籍は飛行機に乗って、遠路はるばるソウルにやってきました。

この方法で戸籍をとると、申請からちょうど10日で戸籍が手元にやってきました。

次は本陣、出入国管理局。
思えばこのめんどくさい書類手続きも、全ては入管でF2ビザを申請するための
ものだったのです。

5:出入国管理局に出向き、滞在資格変更の申し込み へGO!

★まとめ★
1:婚姻具備証明書の取得(独身であることの証明)
2:韓国にて婚姻申告
3:韓国にて婚姻関係証明書を取得
4:日本にて婚姻届の提出(郵送で提出)
5:出入国管理局に出向き、滞在資格変更の申し込み
6:新しい外国人登録証の受け取り
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へにほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村
遊びに来たよ~のサインで、ポチッと押していってもらえるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
来ましたよ~のしるしに、ポチッと押してもらえるとやる気がでます。

| E2からF2ビザへ(居住) | 11:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

| 履歴書の封筒 | 2011/12/03 16:56 | URL |

ご来訪ありがとうございます^^
またいらしてください♪

| セム | 2011/12/07 15:17 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ssem.blog127.fc2.com/tb.php/228-167c6230

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。