FC2ブログ

セムのひとりごと

ポッドキャスト「まったり韓国語」MC 韓国ソウル在住のセムが韓国での日常生活、国際結婚、ビザ関連、日本語教師時代のことなどをつぶやくひとりごとブログ。

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へにほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村
遊びに来たよ~のサインで、ポチッと押していってもらえるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
来ましたよ~のしるしに、ポチッと押してもらえるとやる気がでます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

指一本でらくらく出入国

指一本で自動出入国

前回の出国より、セムは自動出入国審査システムに登録しました。
これにより、出入国の手続きが非常に簡単になります。
特に再入国の際には列に並ばずに横からスッと出られるため、
非常に時間の節約になります。

17歳以上の韓国人、または特定のビザを持っている
17歳以上の在韓外国人が登録可能です。
なんといってもハンコを押されなくなるので、出入国の機会が多い方は
ぜひ登録しておくことをおすすめします。(査証ページの節約)

ちなみに登録可能なビザの種類は、
駐在(D-7)、企業投資(D-8)、貿易経営(D-9)、
教授(E-1)、研究(E-3)、技術指導(E-4)、専門職業(E-5)、
永住(F-5) のビザを持つ当人とその同伴者(F-2, F-3)

また、国民の配偶者である結婚移民(F-6)ビザも可能です。

(ああっ、残念ながら日本語教師が主に使うE-2や韓国国内企業の
会社員がもらえるE-7は対象外のようです・・・)

枝豆さんはF-6ビザホルダーのため、登録できることになり、
さっそく仁川空港の自動出入国審査登録センターへ。
Fカウンターの近くにあります。
自動出入国審査登録センター

※仁川空港の他にも金浦空港、金海空港(釜山)、
都心空港及びソウル駅出張所、KOTRA登録センターでも登録できるようです。
金浦空港での登録の流れはtwitterのフォロワーさんでもある
こちらの記事をご参照ください。 
よんよんさんのブログ:YOKO in KOREA


登録にかかる時間はわずか5分!
中に入って外国人登録証を提示(ビザの確認)、
顔写真の登録、そして指紋の登録(両手人差し指)

この3つを登録し、最後に1回ゲートを通る練習をしたら登録完了!
登録が終わると、このようなシールがパスポートに貼られます。

自動出入国審査登録済みの証

ゲートの通り方は実に簡単!
1.パスポートの写真ページを機械に読み取らせる
2.左右どちらかの(どちらでもOK)指紋をスキャン
→ゲートオープン!

最近外国人の出入国は指紋登録+顔写真登録のため以前より
時間がかかるようになりましたが、このシステムにより、
とてもスムーズに通過できるようになりました。

もちろんビザ及び年齢制限があるため、だれもがこれを利用できる
わけではありませんが、もし該当する用件を満たすようであれば
登録することをおすすめします。
(現に国民には登録するよう積極的に促しています)

ちなみに有効期限は5年、またはパスポートの有効期限のうち
短いほうになります。


というわけで、枝豆さんまたちょっと韓国生活がレベルアップしました。
テッテレーン♪
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へにほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村
遊びに来たよ~のサインで、ポチッと押していってもらえるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
来ましたよ~のしるしに、ポチッと押してもらえるとやる気がでます。

| 韓国生活で必要な手続き | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

韓国のiPhone4をSIMフリーにしてみた

電話1本でSIMフリー!

お久しぶりです!
ブログのネタを考えつつ過ごしていたら、いつの間にか時間が・・・

今回は韓国のiPhone関連の記事です。
枝豆りんご電話は2011年の春に買ったのですが、これがSIMフリーではなかったのです。
で、日本に一時帰国の際に3GデータSIMを使いたかったのですが、
SIMロックがかかってるのでもちろん無理・・・ということで、
SIMロックを解除することにしました。
ロックさえ解除しておけば、多分次回の日本入りの時にはネット難民から
解放されるはずです。

まずはこの記事を読む前に、チェーック!

1.日本のiPhoneの話ではありません。
この話は、韓国(KT)でiPhoneを購入し、そのiPhoneをSIMフリーにするやり方です。
日本の携帯会社と契約したものに関してはこのやり方ではできません。

2.2011年11月10日以降に韓国で販売されているiPhoneはすべてSIMフリーです。
よって、この手続きは不要です。

つまりこの手続きは、韓国のKTで2011年11月9日以前にiPhoneを契約した方が
SIMロックを解除する、というものです。
また、この記事をもとに行った操作による不具合に関しては一切責任は
とりかねますので、必ずご自身の責任のもとで行ってください。
また、コメント欄におけるこの件への質問、サポートはいたしかねますので
あらかじめご了承ください。



手続きは非常に簡単!電話一本でOKです。
Step1:お手持ちのiPhoneで114に電話(韓国国内からかける)
Step2:iPhone技術サポート(キーパッドによる番号操作)
~ここからはオペレーターとの会話(韓国語)~

Step3:電話で、「SIMのカントリーロック解除をお願いしたいんですが
(유심 컨트리락을 해제하고 싶은데요)」

Step4:「設定」→「一般」→「情報」のところから
シリアル番号(일련번호)とIMEIをオペレーターに言う

Step5:数分後(場合によっては数時間かかることもある)
KTから手続き完了のムンチャ(SMS)を受信

Step6:iPhoneをiTunesにつなぎ、復元する

これで晴れてSIMロック解除♪
電話一本で簡単にできたのでびっくりです。
もちろん、韓国語で数字を伝える、というスキルは必要なんですけどね。

次回の一時帰国の時にはビーモバイルのデータSIMが使えそうです^^
それまでわくわくしとくことにします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へにほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村
遊びに来たよ~のサインで、ポチッと押していってもらえるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
来ましたよ~のしるしに、ポチッと押してもらえるとやる気がでます。

| 韓国生活で必要な手続き | 14:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。