セムのひとりごと

ポッドキャスト「まったり韓国語」MC 韓国ソウル在住のセムが韓国での日常生活、国際結婚、ビザ関連、日本語教師時代のことなどをつぶやくひとりごとブログ。

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へにほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村
遊びに来たよ~のサインで、ポチッと押していってもらえるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
来ましたよ~のしるしに、ポチッと押してもらえるとやる気がでます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

豆ブロが移転しました

豆ブロをご覧のみなさん、こんにちは。

もうすでにFacebook及びTwitterの方ではご案内したのですが、
これまでFC2で運営してきた枝豆ブログは
このたびWordpressに舞台を移し、ドメインも変更して
新しくリニューアルをいたしました。

新しいURLは http://www.seoulbean.com です。
ソウルの豆、と覚えてください。

新しい豆ブロではポッドキャストの話、Wordpress、
そしてわたしの夢である「どこにいても仕事ができる」
スマートオフィス実現に向けてのアイデア共有などをメインに
情報をアップしていく予定です。

韓国の滞在ビザ情報、永住権、日本語教師時代の情報(少し古いですが)は
これまで通りFC2(このブログ)に残しておきますので、そちらを見ていただければと思います。

今後ともセム、そして豆ブロをどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

セムのFacebookページもオープンしました!
http://www.facebook.com/ssem1622

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へにほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村
遊びに来たよ~のサインで、ポチッと押していってもらえるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
来ましたよ~のしるしに、ポチッと押してもらえるとやる気がでます。

| えだまめの日常 | 14:05 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

4. ついに韓国の永住権を取得!

韓国の永住権者用外国人登録証

この記事は2014年2月現在の情報です。
入管の情報は非常に変更が多いので、手続きの際はHi!Koreaホームページにて
最新情報を確認の上、手続きを進めてください。

前回の更新からずいぶん時間がたってしまいましたが、
実際それだけ時間がかかってたという事情もありご報告が遅くなりました。

わたくし枝豆セム、韓国での永住権を取得いたしました!!!!(祝)

まわりの永住権取得者からは「約2週間くらいで出るよ~」と聞いていたのですが、
2週間過ぎても待てど暮らせど連絡なし。

入管に電話してみても「まぁ最大5ヶ月かかりますしね~」なんていう
つれない返事。

永住権申請中は出国ができないわ、
登録証ないから銀行などの手続きは進まないわで
大変不自由な時間を強いられてました。


申請から1ヶ月ほどたったある日、やれ入管に今日こそはガツンと一発言うたるど!と
意気込んで携帯を手にしたところ、1345(入管)からムンチャが。

「許可が下りたので、2月4日以降に入管に受付票を持って受け取りに来てください」


OH YEAH!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


というわけで2月4日、意気揚々とオモッキョに行ってまいりました。
受付票はもらった覚えがないので、パスポートだけ持って出頭。
永住権の場合の登録証は宅配で送ってもらうことができないそうです。

登録証受取専用窓口でパスポートを見せると、新しい登録証が登場!
今回は受取のみなので、訪問予約はいりません。窓口で番号票を引くだけです。

これまでは青色のカードだったのですが、今回から緑色のカードになりました。
(他の人のカードは青色だったので、永住権のみ緑のようです)
これで不自由な生活から解放!
次にオモッキョに行くのはおそらくパスポート更新の時。
アンニョン、オモッキョ!あばよ!


引き換えの際にちょっと気になることをたずねてきました。
引っ越した場合、入管に届出が必要かと聞いたところ、
住所移転の日から2週間以内に最寄の住民センターで
転入申告をすれば別途入管への報告は必要ないとのこと。

ただし、2週間を過ぎてしまった場合は入管での手続きが必要だそうです。


というわけで、かれこれ1ヶ月かかった永住権申請でしたが、
無事に取得することができました。

そうそう、そういえば2014年の1月から永住権申請を含め、
手数料がべらぼうに上がっています。
入管に行かれる際は、確認してから行くことをおすすめします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へにほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村
遊びに来たよ~のサインで、ポチッと押していってもらえるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
来ましたよ~のしるしに、ポチッと押してもらえるとやる気がでます。

| F6ビザからF5ビザへ(永住権) | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

韓国入管への申請状況はネットで確認できる

受付状況を確認できる

入管に永住ビザへの資格変更届出をして早3週間あまり・・・
しかし未だに音沙汰なし…(涙)
2週間って聞いてたんだけどなぁ。

電話ではなかなか結果を教えてもらえないと聞いたので、
ひょっとしてHiKoreaに・・・と思ってログインしてみたらしれーっとあった!

マイページを見てみると、あったあった、
「訪問民願申請 結果照会」
(民願とは行政機関に書類を申請したり様々な行政サービスを申し込むこと)

そして「ひょっとしたらもう終わってるんじゃないか・・・」という
淡い期待を胸にクリック!!!
…したら、まだ普通に受付中で止まってました。

明日あたり連絡こないかな~・・・

申請したんだけど、未だ入管からの連絡がない・・・という方は
ぜひ試してみてくださいね^^

ちなみにこのサービス、韓国語ページのみで提供されています。
いつもは日本語でこのページを見てる、という方は
ぜひ韓国語でも見てみることをおすすめします。
(他にも韓国語のみのサービスってのがごろごろありそうな感じ)


電子民願の申請状況はまた別のところにあるのでお間違えなく~

ええね!と思ったらTwitter,Facebookで拡散を!(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へにほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村
遊びに来たよ~のサインで、ポチッと押していってもらえるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
来ましたよ~のしるしに、ポチッと押してもらえるとやる気がでます。

| F6ビザからF5ビザへ(永住権) | 17:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

3.永住権申請書類をついに提出!

というわけで、先日の件もあり、残念無念で再度リベンジ。
2回乗り換え、エーンヤコーラと向かいました。
言われた通り、書類を揃えて出直しです。

※このカテゴリの記事は2013年12月現在の情報です。
毎度毎度申し上げますが、制度がコロコロ変わるので、
申請の際には事前にHi Koreaホームページで最新情報をチェックしてください。

審査用の資料は多ければ多いほどいいとのことで、
そりゃあもうがっつり準備しましたよ。
「これで足らんとは言わせない」と言わんばかりにです。

追加した書類は
セムの事業者登録証
セムの銀行残高証明書
韓国語能力試験の合格証書
セムダーの源泉徴収領収書
これまでセムが韓国で受講した貿易セミナーの修了書
セムの大学卒業証書

どーんとまとめて、原本とコピーの照会を終え、
提出完了!

この度提出した書類をすべて書き出すと
1. 申請書類(HiKoreaよりダウンロード可能)
2. 身元保証書(入管にて配偶者が作成)
3.婚姻関係証明書
4.家族関係証明書
5.韓国人配偶者の住民登録謄本
6.韓国人配偶者の財産立証書類(原本が必要)
  (在職証明書、3,000万ウォン以上の残高証明書、住宅の賃貸契約書など)
  コピーを提出する場合も原本との照合が必要なので、必ず原本を持っていく必要あり。
7.永住資格申請審査報告書(入管にて職員が作成)
8.外国人登録証
9.セムの事業者登録証
10.セムの銀行残高証明書
11.韓国語能力試験の合格証書
12.セムダーの源泉徴収領収書
13.これまでセムが受講したセミナーの修了書
14.セムの大学卒業証書

まぁようけ出したもんです。
対応してくれた入管の人も「まぁこりゃあようけありますねぇ・・・」

いや、あんたが持ってこいって言うたやん!
とツッコミを入れたい気持ちをグッとこらえて提出してきました。

審査期間は早ければ2週間前後、長ければ5ヶ月と
人によってまちまちらしいですが、
あとはぼちぼち待つのみです。

この間外国人登録証は入管に預けられるので
口座の新規開設など、身分証明書が必要な手続きなどはできなくなります。
また、原則として申請期間中の出国はできないとのこと。

早く届くことを祈りつつ、新年を迎えたいと思います。
それではみなさん、よいお年を!
にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へにほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村
遊びに来たよ~のサインで、ポチッと押していってもらえるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
来ましたよ~のしるしに、ポチッと押してもらえるとやる気がでます。

| F6ビザからF5ビザへ(永住権) | 11:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2.韓国の永住権審査に必要な書類

というわけで、毎度毎度人によって提出書類が違うとされている
韓国永住権申請

審査に通る確率を上げるための書類をご紹介します。
(入管はこの書類があるかどうかをチェックしている)

多ければ多いほどいいらしいので、事前にばっちり準備をすすめた上で
入管に出向くことをおすすめします。

そして、時間も午前か午後の早い時間。
14時ごろがベストです。


※このカテゴリの記事は2013年12月現在の情報です。
毎度毎度申し上げますが、制度がコロコロ変わるので、
申請の際には事前にHi Koreaホームページで最新情報をチェックしてください。


【婚姻の維持を判断するための資料】
婚姻関係証明書
家族関係証明書
住民登録謄本
子どもの家族関係証明書
子どもの出生証明書

【財産の有無を判断するための資料】
在職証明書
勤労所得源泉徴収領収書
銀行の残高証明書(3000万ウォン以上)
事業者登録証
所得控除証明
登記簿(不動産)
賃貸契約書

【犯罪経歴を把握するための資料】
犯罪経歴証明書

韓国語の使用能力を証明するための資料】
韓国語能力試験の合格証書
語学堂の修了証
交換留学などをしていれば、成績証明書類など

要は
韓国で暮らしていくだけのお金があるよ」
韓国で暮らしていくだけの言語能力があるよ」
韓国で暮らしていくだけの素養があるよ」

というのを証明する書類が必要なようです。
まぁ、準国民みたいなものになるわけですから、
審査が厳しくなるのもわからないでもないんですが。

しかーしようけいるもんですなぁ・・・



にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へにほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村
遊びに来たよ~のサインで、ポチッと押していってもらえるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
来ましたよ~のしるしに、ポチッと押してもらえるとやる気がでます。

| F6ビザからF5ビザへ(永住権) | 11:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。